しものせきプロボノ財団

プロボノとは?

 ラテン語の「Pro bono publicoプロ・ボノ・パブリコ(公共善のために)」が語源。
 専門的な知識や技術や経験、技能を社会貢献のために社会に役立てるボランティア活動をする。


なぜ・・・財団なの?

活動の目的
 
高齢者がますます増加する社会において、高齢者が自らの知見にもとづき、更なるパイオニアスピリッツ(開拓者魂、開拓者精神、先駆性)をもって、高齢者が保有する知見と士・師業の法的観点、福祉の観点、健康の観点等からの情報・知見を交換する場所(情報交換と人と人の出会いの場となるプラットホーム)を形成し、関門地域の人たちと企業が、お互いに、助け合い、支え合い、尊敬し合い、協力し合い、高齢者を中心にして豊かで安心して、孫子の代まで生活したくなる関門地域の未来を創造する行動します。

活動の内容
 高齢者、子ども、女性などが抱える問題を、私たち士師業ができる活動として
 ① 「無料お困りごと相談会」
 ② 士師業の専門性を生かしたセミナー等の開催
 ③ 終活事業  
   成年後見のこと
   相続のこと
   遺言作成のこと
   健康づくりのアドバイスのこと
   お墓、仏壇のこと
   空屋等の対策のこと
   高齢者の財産管理のこと
   高齢者のライフプランニング



▲PAGETOP


お知らせ

2017/07/27

ホームページをオープン致しました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。


相談予約フォーム
解決事例
FACEBOOK
リーガルタイム
オーシャンズクルーの航海日誌
若松敏幸のホームページ
オーシャンズ若松法律事務所 家族信託特化サイト